【まめハウスblog】小家師、手伝ってます

ミニチュアな建築模型「まめハウス」を制作しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

悲しい結末

ミニチュアサイズの家模型まめハウス

バクバクバクバク・・・
すごい勢いでウチのパセリを食べるヤツです。
小家師が言うには、キアゲハの幼虫らしい。
食べっぷりがすごく気持ちいい!
一生懸命食べている愛らしい姿を見ると
「がんばれ〜」「早く大きくなれよー」
我が子のように応援しちゃいます。
大きくなるごとに食欲も大せいになり
ついに、この鉢のパセリを食べ尽くす時がきました。
「まだサナギにならんの?」と尋ねても
その気はないらしく
泣く泣く小家師が
2つ目のパセリ鉢を差し出す決心をしました。
しかし・・・
小家師の気持ちを察したのか
唯ただ満腹になったからなのかわかりませんが
玄関の壁を上る仕草を始めました。
ついにサナギになる決心をしたようです!
「良かった、良かった」
小家師と一緒に我が子の成長を喜び合いました。
美しく飛び立つ我が子を見られるのも間近です!!

そして一晩経ち、あれ・・・!?
上を見ても下を見ても
左を見ても右を見ても、どこにも居ません・・・。
我が子は姿を消してしまいました。
きっと鳥に食べられてしまったのでしょう。
最後は悲しい結末となってしまいました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。