【まめハウスblog】小家師、手伝ってます

ミニチュアな建築模型「まめハウス」を制作しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

岡山黒丸絵本研究会の会報誌

ミニチュアサイズの家模型まめハウス

先週宣言したフリーペーパーです。
と言ってもまぁ
以前に紹介した「黒丸絵本」の仲間内で配る会報誌レベルで
「これで構想5年かい!?」と
驚くくらい規模の小さいものなのですが。

でも私なりのコンセプトはあるので
自分で納得がいくものが作れるようになれれば
もっと発行部数を増やしていこうかなーと思ってます。


ad_02-.jpg

スポンサーサイト

PageTop

黒丸絵本

110415-.jpg

『黒丸絵本』です。
先日紹介した『豆本』の元になっている創作絵本です。

ふつうの絵本と違う点は
・絵は黒い丸だけのシンプル絵本
・先に絵を作り、後から言葉をのせていく
と、こんなところでしょうか。

もともと、ある絵本作家の方が
子供の想像力・表現力のトレーニングとして
作られた方法らしいのですが
大人でも十分楽しめます。
黒い丸なら、絵の苦手な人も描くことができるし
作文の苦手な人も、絵を見ながら
不思議とストーリーができていくのです。

絵が完成すると、シャッフルして製本します。
そして、何度も何度もページをめくると
黒い丸が自由奔放に動いているように見えてきます。
不思議ですね~。
絵本が完成した時の達成感は素晴らしい!

オリジナル絵本作りたい方、
自己表現の場を探している方にピッタリです。

PageTop

『まめ』つながり

110405*+

『まめ』つながりで、豆本の紹介です。
大きさは、54~40×70~52ミリ程の小さい小さい本。
黒丸絵本を元にして、私が製本してます。
(黒丸絵本については、またいつか紹介しますね)
絵本の絵は、黒い丸だけでできていますが
ストーリーがちゃんとあります。
小さいけれど字も読めます。

簡単に製本ができるので
自分の作品の写真集に、制作してみてはいかがですか?
小さいので持ち運びも便利です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。